UA-120072558-1

小学部の活動の様子

【日常生活の指導】
○身のまわりのことについて目をむけ、自分から取り組もうとすることができるようにする。
○徐々に少ない支援でできるようにし、一人でできることをふやしていく。
○身近な人とかかわりながら、周りの友だちや教員に関心をもち、適切なかかわり方を身につけていけるようにする
○集団活動に参加し、集団生活のルールを知ったり、自分の役割を果たしたりできるようにする。
 
<内容>
 荷物整理、着替え、排泄、歯磨き、係の仕事、朝の会、帰りの会  等
 
【生活単元学習】
○子どもの興味関心を大切にし、子どもたちの生活の中でみられる課題の解決をめざし、自立的な生活に必要なことがらを実際的、総合的に学ぶことができるようにする。
<内容>
宿泊、校外学習、栽培、調理、遠足に向けて、運動会に向けて、学習発表会に向けて  等
 
 
 
【遊びの指導】
<ねらい>
○さまざまな遊具、道具、素材に働きかけることによって、身体の感覚・運動機能や操作機能等を高めるようにする
○遊びの中で、人間関係や社会性の基礎を育てるようにする

<内容>
自由遊び、課題設定遊び、築山で遊ぼう、砂遊び、スタンプ遊び、模倣遊び、ボール遊び 等
 
 
 
 
【おべんきょうタイム(国語・算数・自立活動)】
<ねらい>
○言語の関心を高め、日常生活に必要な国語を理解し、表現しようとすることができるようにする。
○コミュニケーションの手段を身につけ、日常生活の中で活用することができるようにする
○具体的な操作などの活用を通して、数量や図形などに関する初歩的なことを理解し、日常生活の中で活用することができるようにする。

※1組(1,2年生)は午前中に学級で、2,3組(3~6年生)は午後に課題別グループで学習しています。
※学習上、生活上の個別の課題について、学習課題を抽出して指導を行います。
 
 
【音楽】
<ねらい>
○表現及び鑑賞の活動を通して、音楽への興味関心を広げ、その楽しさや美しさを味わうことができるようする
 
・音楽遊びを通して、音楽のリズムや楽しさを感じ、身体や楽器で表現できるようにする
・音楽を楽しみながら、学級のなかまを意識し、一緒に活動できるようにする
・曲のリズムやメロディー、楽器の音色や特徴を感じながら、身体表現や歌唱、演奏を楽しむことができるようにする。
・教員や友だちとかかわりながら、身体表現を楽しむことができるようにする。
 
 
【図画工作】
<ねらい>
○造形表現について興味関心をもち、表現の楽しさを味わうことができるようにする。
 
・材料の感触や特徴を楽しんだり、道具に触れたりしながら、つくる活動を楽しむことができるようにする。
・身近にある材料や道具を用いて、造形表現に取り組むことができるようにする。
・見たこと、感じたこと、表現したいことを、形や絵で表現できるようにする。
・友だちの作品に興味関心をもつことができるようにする
 
 
【体育】
<ねらい>
~ 学級体育 ~
○歩く、走る、跳ぶ等の基本的な運動に慣れ、器械、器具、用具を使った運動や、水の中での運動に親しみ、自分から運動に取り組めるようにする。
○ゲーム的な要素のある運動に取り組めるようにする。

~ 合同体育 ~
○みんなと一緒に楽しく運動しながら、基本的な動きを身につけるこ  とができるようにする。
○簡単な約束を守って、安全に運動できるようにする。
 
 
【 特別活動(行事)】
<ねらい>
○学年、学級を越えた学部全体の大きな集団の中で、集団遊びを楽しんだり、お互いの交流を深めたりしながら、主体的な活動を促す。
○学校行事、季節行事の話や活動を通して、学校生活の節目を意識できるようにする。
○高学年の児童は、学部朝会における自分の役割を意識して実行することができるようにする
 

運動会

学習発表会

附属小学校との交流会(遠足)

附属小学校との交流会

三組修学旅行

アクセス

  • 〒331-0823                             埼玉県さいたま市北区日進町2-480
  •   TEL:048-663-6803 
  •   FAX: 048-666-3670
  • <アクセス方法>                        JR川越線「日進駅」より徒歩12分

外部リンク

▶埼玉大学教育学部附属中学校

▶埼玉大学教育学部附属小学校

▶埼玉大学教育学部附属幼稚園

▶埼玉大学

▶埼玉大学教育学部

Copyright (C) 埼玉大学教育学部附属特別支援学校 All Rights Reserved.